スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ウォーキングのライトなど安全グッズ

    遠足少年f
    ウォーキングをする人は多いのですが、ウォーキングをする時間帯はまちまちです。昼間の明るいときにするのがベターですが、それぞれの都合で早朝や夜間にされる人も大勢います。

    公園内など照明がある場合はいいのですが、そうでない場合、道路、特に歩道がない場合は、暗い環境でのライトなど安全対策が必要です。

    自分の足元を確認するだけではなく、自動車、自転車から見つけられやすくするために、工夫して、身を守りましょう。最近は自転車が歩行者に衝突する事故も増えています。歩道だからといって安心はできません。

    まず、服装の色ですが、暗いときにはできるだけ白っぽいものがベターです。自動車運転の事故防止の教育でも夜間の黒っぽい服装は、見つけにくいことが強調されています。

    次の安全グッズとしては、ライト(懐中電灯)です。ときどき使う程度でしたら、家庭用のコンパクトなタイプでも結構でしょう。しかし、暗いときが多い人には、ウォーキング用のライトがお勧めです。ウォーキングライト、あるいはランニングライトとして販売されています。

    タイプとしては、手に持つもの、腰や腕に着けられるもの、ヘッドランプなどがあります。最近はLEDで省エネで明るいものが増えています。また、中には足元だけでなく、同時に前方も照らし、あるいは後方にも見えるものもあります。また、ライトが点滅するものもあります。
    価格は概ね数百円~3千円くらいです。

    次の安全グッズは反射テープです。自動車などのライトを反射して、ドライバーに早く見つけてもらうものです。
    タイプとしては、たすき式、腕、足などに巻きつけるものがあります。単純な反射テープから、多方向に反射するように工夫されたものもあります。単純なものは100円ショップにもありますが、ウォーキングやランニング用のグッズとして販売されているものもあります。

    販売の情報はウォーキングライトランニングライトから参照ください。

    >

    スポンサーサイト

    ウォーキング用 腕時計について

    ウォーキング4人f
    健康を維持向上させるため、ウォーキングをする人がますます増えていますが、ウォーキングを楽しく継続するためには、適切なウォーキング・グッズを選ぶことも大切なことです。
    モチベーションのアップにもつながります。

    ウォーキング・グッズのひとつに、時計があります。おそらく、ウォーキングをする人のほとんどが、時計を持って歩いていることでしょう。それではウォーキングにマッチした時計にはどんなものがあるでしょうか。

    散歩などちょっと歩く程度でしたら、特別に時計にこだわる必要もありませんね。しかし、毎日30分以上もウォーキングをするような人には、スポーツまたはアウトドアタイプの時計(腕時計)が適していると思われます。

    まず、ウォーキングでは汗をかきますから、ベルトは汗に強いタイプ、一般的には硬質プラスチック、ウレタンなど樹脂製が多く使われています。また、日常防水タイプもベターでしょう。

    機能面からいえば、最も単純なのは時刻だけ表示するものです。次にストップウォッチ付き、あるいはラップが計れるものとなります。いずれにしても、ウォーキングはランニングなどと違って、あまり細かい時間まで管理するわけではありませんから、時間についてはシンプルなものでいいでしょう。

    さらに、時計に加えて、歩数計をかねているものもあり便利です。前に歩数計のページで記しましたが、歩数計で複雑な管理をするものがあります。

    腕時計タイプの歩数計でも、単なる歩数だけでなく、累計の歩数や消費カロリーや脈拍数などを表示する複雑なものもありますので、ご自分の管理方法、お好みでマッチするものを選んでください。

    価格的には単純なものでは千円未満のものから2~3千円レベル、複合的なもので8千~1万数千円といったところです。

    メーカーもいろいろありますが、セイコーカシオ、プーマなどからウォーキングモデルが販売されていて参考にしてください。


    ウォーキングと歩数計

    健康作りのためにウォーキングは大変有効で、ウォーキング愛好者もどんどん増加しています。楽しくウォーキングを続けていくには、ある程度の手段、グッズがあったほうが望ましいようです。そのための一つとして、歩数計がありますので、今回は歩数計を取り上げて見ます。

    ウォーキングをするとき、みなさんは何を目安にしていますか? ある人は、何キロウォークするかと距離を目安にしたり、30分とか1時間とか時間を目安にしたり、あるいは1万歩と歩数を目安にする人もいます。

    ウォーキングを特別に正確に管理する必要はないかもしれませんが、大体どの程度ウォーキングしているのか把握することは大切です。やりすぎてもいけませんね。

    歩数計はいわゆるウォーキングの歩数だけでなく、日常生活の中の歩数も分かりますし便利なものですが、世の中に販売されている歩数計は実にさまざまのものがあり、買おうとしても、迷ってしまいます。

    どのような歩数計があるか、ご案内します。
    まず、機能的には、最も単純なものはそのときの歩数を表示しますが、それから発達して消費カロリーや体脂肪燃焼量、総合的な運動量を表示するものもあります。

    また、ゆるやかな歩きといわゆるウォーキングの動き、ジョギングをそれぞれ別に把握するものもあります。また、日本一周など楽しみをつけたものもあります。

    把握する期間はその時だけのものから、2週間程度把握するものもあります。また、管理方法とししては、歩数計で見るだけでなく、パソコンにつなげて管理するものもあります。

    形は、腰につけるものや、腕時計タイプのもの、かばんなどに収納しても使えるものもあります。
    価格的には数百円のものから、千円台、2~3千円台程度が一般的です。メーカーは、オムロン、タニタ、セイコー、シチズン、ニューバランス、ヤマサなどなどです。

    歩数計にはこれらの要素がありますので、ご自分がどの程度の管理をするのかとか、好みも合わせて考えて選んでください。

    販売の状況はこちらを参考にどうぞ。



    スポンサードリンク
    最新記事
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    最新コメント
    最新トラックバック
    プロフィール

    ハッピーウォーカー

    Author:ハッピーウォーカー
    できるだけ多くの方が、楽しくウォーキングをされ、健康でハッピーな日々を送られるように!

    walkingc
    FC2ブログランキング

    FC2Blog Ranking

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。